手の甲にシミができてしまう原因と対策方法まとめ

気づいたら色濃く、大きくなっているが手の甲のシミ。

「顔のシミ対策はしていたけれど、手はちゃんとやっていなかった…。」

「手の甲のシミに顔用の美白化粧品を使っていたのに…。」

「手の甲のシミ用のケアなんてあまりないじゃない…。」

と半ば諦めムードの方も多いのではないでしょうか。

でも、実は手の甲はエイジングサインとして周りから見られていることが多い部分です。

女子会でグラスを持つとき、会社の食事会で料理を配膳するときなど、手の甲を見せる機会は意外に多いのです。

そこで今回は、手の甲のシミの原因となる2つの種類について解説しながら、おすすめのケア方法について解説します。

手の甲のシミの原因をしっかり理解して、対策を練っていきましょう!

老人性色素斑の原因と対策方法

まず一つ目は、「老人性色素斑(ろうじんせいしきそはん)」というシミの種類です。

老人性色素斑とは?

老人性色素斑とは、紫外線によるシミの代表格と言われており、30代以降からあらわれることが多いとされています。

老人性色素斑は、直径数ミリから数十ミリのさまざまな大きさの色素班で、薄い茶から次第に色濃くなり、最終的には黒くはっきりとしたものになっていきます。

ほとんどの手の甲のシミは、この老人性色素斑に分類されます。

老人性色素斑の原因

原因は、ズバリ「紫外線」です。

肌表面のシミは紫外線を受けてすぐにできたものではなく、長年蓄積されてきた紫外線のダメージによって、徐々にシミとなってあらわれるのです。

紫外線を浴びると、肌の内部を守ろうとしてメラニン生成の指示を出します。

本来、メラニンは肌のターンオーバーと一緒に排出されるのですが、紫外線を過剰に浴びたり、肌代謝が落ちて機能が低下したりすると、ターンオーバーで排出しきれなかったメラニン色素が「沈着」として肌に残ってしまいます。

それが、老人性色素斑の主な原因とされているのです。

老人性色素斑の対策方法

老人性色素斑の対策方法としては、主に2つあります。

一つ目は、紫外線対策を万全にすることです。

紫外線を避け、ちょっとの外出のときにもUVケアをしっかり取り入れるのが必須です。

紫外線対策はシミ予防のためにも、今あるシミをより濃くしないためにも、必ず取り入れましょう。

二つ目は、美白ケアを取り入れることです。

美白成分としておすすめなのは、ターンオーバーを促進するはたらきがある「ビタミンC誘導体」や、ハーブのカモミールに含まれる成分で抗炎症作用を持つ「カモミラET」、チロシナーゼ抑制作用がある「アルブチン」などです。

美白ケアは、紫外線を多く浴びてしまったときだけではなく、毎日継続して行うことが大切です。

紫外線対策をしていても、100%防ぐことは難しいですから、美白ケアはシミ予防のためにも毎日継続して行うことが基本だと考えておきましょう。

炎症性色素沈着の原因と対策方法

二つ目は、「炎症性色素沈着」というシミの種類です。

炎症性色素沈着とは?

炎症性色素沈着は、ニキビ跡や虫さされ、傷による肌の炎症が起きた後にシミになって色素沈着したものです。

炎症性色素沈着は、時間の経過で消えることもありますが、数年かかる場合もあります。

手の甲のシミに関しても、炎症性色素沈着によって起こる場合も多くあります。

炎症性色素沈着の原因

原因としては、上述している通りニキビ跡や虫さされ、傷による肌の炎症があげられます。

特にニキビを潰してしまった部分に関しては、シミになることが多く、紫外線によって色素沈着がしやすくなってしまいます。

さらには、クレンジングや洗顔などでゴシゴシと洗っていたり、強い力でフェイスマッサージなどを行っていたりすると肌の炎症が起き、色素沈着が起こる場合も多くあります。

炎症性色素沈着の対策方法

炎症性色素沈着に関しても、老人性色素斑と同様、「紫外線対策」と「美白ケア」を取り入れることが重要です。

ニキビができてしまった場合は、ニキビケアと同時にUVケアを必ず取り入れてください。

炎症部分に紫外線が当たった場合は、色素沈着がしやすいとされています。

美白ケアに関しても、老人性色素斑と同様に「ビタミンC誘導体」や「カモミラET」「アルブチン」などの美白成分を取り入れるのがおすすめです。

時間やお金をかけたくないなら、まずはルミナピールから試してみましょう

「手の甲のシミの種類が分かったけれど、あれもこれも取り入れるのは難しい…。」

「全部しっかりケアをしたらかなりお金がかかってしまう…。」

と感じている方も多いかもしれません。

しかしまだ諦めるのは早いですよ!

3,000円台で手の甲のシミ対策ができる商品があります。

それは、「ルミナピール」というピーリングジェルです。

このルミナピールは、手の甲の表面にあるシミを含む古い角質をピーリングで取り除きながら、美白成分を浸透させるというもの。

メラニンの生成抑制や、抗炎症作用があるカモミールから抽出される「ビサボロール」や、肌の柔軟性を高める保湿成分の「ホエイ」などの美白成分が配合されており、肌表面のターンオーバーを促進させながら、美白成分をぐんぐんと浸透させていきます。

美白成分をたくさん塗っても、古い角質が肌表面に残っていたら浸透できませんよね。

ルミナピールは、ファーストステップでピーリングによって肌表面のターンオーバーを促進させるので、手の甲のシミに早く実感ができるのです。

まとめ

手の甲のシミが起きる原因と対策が分かれば、今あるシミに対してどのような商品を投入すれば良いか分かってきますよね!

ルミナピールは、手の甲のシミ用に作られている商品ですので、実感度は抜群ですよ。

公式サイトで購入すればお得に手に入れられることができます!

手の甲のシミをどうにかしたい!と思っているなら、今すぐに取り寄せましょう!!!

投稿日:

Copyright© シミ消しNavi , 2018 AllRights Reserved.