ルミナピールを実際に使ってみた体験レビュー【口コミ・使い方も詳しく解説】

エイジングサインの一つである「手の甲のシミ」。

手のくすみやシワと並んで、手の甲のシミはかなりの人が悩んでいるかと思います。

顔のシミはケアをしっかりしていても、手の甲はなかなか集中ケアが怠りがちになってしまいますよね。

そんな手の甲のシミに悩んでいる人に朗報です!

手の甲のシミに特化した新商品が発売されたようなので、すかさずチェックしました!

するとその商品は、美白クリームでも美白美容液でもなく…なんと「美白ピーリングジェル」だったのです。

「手の甲のシミに、美白ピーリングジェル!?」という大きな疑問を持った私ですが、今なら全額返金保証も付いているようなので「効果がなかったら返金してもらおう〜♪」と気軽にポチッとしました(^^)

それがこの「ルミナピール」という商品!

実は、軽い気持ちで始めたこの商品ですが…この美白ピーリングジェルは使ってすぐに実感できちゃうかなりの優れものだったのです!

最初に使ったときの、「○○○○効果」は今でも忘れられないほどなんです。

手の甲のシミに悩んでいるのであれば、ぜひチェックしてみてくださいね!

>>返金保証付きで早速ゲットしたい方はこちらをタップ!

ネット上にあるルミナピールの悪いクチコミは本当!?

ルミナピールという商品を見つけてから購入するまでには、しっかり事前のクチコミのチェックもしましたよ!

ただ、ルミナピールは新商品だからなのか@cosmeのクチコミ数もまだ少なかったので、他にも私より先にルミナピールを使っている人のブログを片っ端からチェック!

ちなみに@cosmeのクチコミは2で評価が悪かったので、「悪いクチコミが多そうだな〜。」と思っていたのでそれほど期待していなかったのですが…いろいろ調べていくうちに分かったのは、悪いクチコミばかりじゃなかったということ!

高評価のものが多かったのです!

一応、参考までに悪いクチコミ・評価からご紹介しておきますね。

ルミナピールの悪いクチコミ・評価

1ヶ月使ってみましたが、シミは全く変わらず。肌のサイクルは1〜2ヶ月かかると言われているので、シミへの効果が出るのはそれなりの時間がかかるのかもしれません。
乾燥肌だからか、ピーリングは少し刺激があり肌に合わなかった。使用後にカサカサしてしまう。

このように、実はフタを開けてみると「シミに効果が出るまでに時間がかかる」と言ったものや、「肌に刺激があった」など、ピーリングの特性上、さすがに仕方がないものなどの評価が多かったのです。

次は、良いクチコミ・評価をご紹介しますね!

ルミナピールの良いクチコミ・評価

ルミナピールを使っていくうちに、手の印象が若返っていくみたいなんです。とても嬉しくって…
自分の手を見ると思わず笑ってしまいそうになります(笑)。今では友人と手を比べても、私のほうがキレイになりました。
ドラッグストアの化粧品をいろいろ試しても、いまいち実感できませんでした。ルミナピールも半ば諦めモードで使い始めましたが、使い始めてすぐになんだか手がワントーン明るくなってきたように感じました。使い続けていると、やっぱり手の印象が違うのです!周りにも、「キレイな手だね」と言ってもらえてもう手放せません。
UV対策品の化粧水やクリームを塗っても結局どうしようもなくて悩んでいました。最初はこれで本当にキレイになるの?と半信半疑でしたが、少しずつ悩みがなくなるのが分かってすごくテンションが上がりました!予防の意味も兼ねて、これからもずっと使い続けようと思います!
ルミナピールは使い方がとっても手軽なので、三日坊主になりがちなわたしでも続けられるのが良いです。手の甲のカサカサも改善して、肌もしっかり潤っています。
敏感肌でも刺激を感じず、毎日安心して使うことができています。ルミナピールを使用した後は、手触りがとてもスベスベになり、自分で見ても色が白くなったのが分かります。まだシミには変化がありませんが、期待して継続しようと思っています!

読んでみると分かるように、実は良いクチコミ・評価がたくさんあったのです!!

良いクチコミや評価を簡単にまとめてみるとこんな感じですね。

  • 手の印象が若返る!
  • 使い始めてすぐに手がワントーン明るくなる!
  • UV対策の化粧水やクリームで諦め掛けていたけれど、少しずつ悩みがなくなってきている!
  • 使い方がとっても手軽で続けやすい!
  • 使ったあとの手触りがすごくスベスベになる!

と言ったもの。

なんともすぐに使ってみたい!という気持ちに駆られるクチコミたちじゃないですか!

もちろん良いクチコミ・評価の中にも、「まだシミには変化がないけれど…」というものもありましたが、これは実際に続けてみないと分からない部分でもあるので、これまた全く気にしませんでした(笑)。

という事前のクチコミ・評価チェックも無事に終わり、返金保証という安心サービスもあり、ポチッとしたのです。

>>返金保証付きで早速ゲットしたい方はこちらをタップ!

ルミナピールの成分を調べてみたら…思いがけない嬉しい発見あり。

そんなこんなで、ポチッとしてからなんと数日後にはポストに届いていました。(とってもはや〜い!)

仕事の関係上、家を不在にすることも多いので、今回は「ゆうパケット」というポストインのサービスを利用しました。

少し大きめの箱でしたが、わたしの家のポストにはすっぽり入っていたので、とっても便利なサービスでしたよ!

↓こんな箱で届きます!

箱の大きさは、横が32.5センチメートルで、縦が24センチメートル、高さは2.7センチメートルでした。

(箱の大きさの目安にしてみてくださいね!)

いざ開封してみましょう!

↓パカっと開けてみるとこんな感じで入っていましたよ。

商品の他に入っていたのは、ルミナピールに関する読み物や、ブランド元のヒストリー的な読み物などですね。

結構面白かったので、是非読んでみてください♪

そんな中、ルミナピールに関する読み物をじっくり読んでいたら、「ルミナピールのこだわりの成分」と書かれているブロックの中にあるものを発見!

↓これですね!

なんと、「油溶性ビタミンC誘導体」も入っているじゃないですか〜!

商品をポチッとするときは、「ビサボロール」というカモミールの花から抽出される成分がとても良さそう!と思って購入していたので、思いがけず嬉しい発見です。

これで、美白成分としては、「ビサボロール」「プラセンタエキス」「油溶性ビタミンC誘導体(正式にはテトラヘキシルデカン酸アスコルビル)」「ホエイ」「アラントイン」というラインナップ。

いいですね〜、その中でもやはり「ビサボロール」が良さそう…!

改めて調べ直してみると、ビサボロールにはシミの元となるメラニンの生成抑制や、消炎作用などの働きがあり、自然由来のため副作用が少ないとされる美白成分のようですね。

美白成分なのに、低刺激でかなり安全な成分とは…かなり期待大です!!

皮膚科や美容皮膚科などで処方される薬は、やはり美白効果がとても高い分、肌への刺激が強いですからね…。(その分効くのかもしれませんが)

全成分としては、こんな感じです。

水、グリセリン、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、ジココジモニウムクロリド、ステアルトリモニウムブロミド、アラントイン、プラセンタエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ビサボロール、ヨーグルト液(牛乳)、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、オウゴン根エキス、カンゾウ根エキス、クズ根エキス、ゲットウ葉エキス、マグワ根皮エキス、トウキ根エキス、ユキノシタエキス、シャクヤク根エキス、ソメイヨシノ葉エキス、ラウリルベタイン、DPG、BG、フェノキシエタノール

ピーリングの一般的な成分ラインナップではありますが、美白成分がしっかり入っているので効果が期待できそうです!

早速使ってみましょう!

>>返金保証付きで早速ゲットしたい方はこちらをタップ!

実際にルミナピールを使ってみると…1回目で実感ができた!

「肌が温かく、やわらかい状態の入浴後が特におすすめ」と書いてあったので、ちゃんと守って入浴後に使います。

容器はこんな感じで、とっても可愛い。

わたしの手は比較的小さめなのですが、すっぽりおさまっています。

手の甲に片手分の目安量をのせます。

↓このくらいが使用目安量。読み物にもしっかり書いてありましたよ!

この量は、「片手」ですからね!

思わずちょっと多いかも?と思い、両手の甲を合わせて伸ばしそうになりますが…ここはぐっと我慢。

ジェルを出したら、やさしく伸ばしていきます。

このジェルは、結構水っぽいです。

↓手の甲から指先に向かって「円を描くようにやさしくマッサージ」というのがポイント!

使ってみると分かるのですが、ポロポロが出るまでには、少し時間がかかります。

「まだ出ない!?」と焦らずに、やさしくマッサージがポイントですよ!

ポロポロが出ないと思って強くこすってしまう方もいるとは思うのですが、肌の刺激になるのでここもぐっと我慢です。

そうこうしているうちに、ポロポロが出てきましたね!

↓消しゴムのカスみたいで面白いです。

このポロポロの中に、古い角質が含まれているんです。

これが全て角質という訳ではないので安心してください。

全成分にもあった「(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー」というのが、ポロポロの主成分で、これがあるからこそ古い角質と一緒にポロポロと出てきて、肌に不要なものを取り除くことができるんです。

ポロポロが出始めてからも、30秒から1分ほどはマッサージを続けてOKのようなのでやさしく続けます。

ポロポロを払ってから、そこからまたさらに1分間置いて成分を浸透させるようです。

多分、この「1分置く」というのが美白成分をじっくり浸透させるポイントですね。

すぐに洗い流しちゃダメ!というのがかなり重要。

皆さんも実際に使うとき用にメモしておいてくださいね!

そんなこんなですぐに1分が経ったので、洗い流してみると…まぁ不思議!

かなりブライトニング効果があって、クチコミにもあったようにワントーン明るくなりました。

最初の一回でこんなに実感できるなんてすごいですね。

ピーリングという特性もあるとは思うのですが、肌のキメもかなり細かくなっていてGOODです。

初回の使用感としてはかなり優秀です。

>>ルミナピールのホームページを見たい方はこちらをタップ!

ルミナピールの使い方のまとめ

ルミナピールを実際に使ってみると分かるのですが、結構ポイントが多い(笑)。

ただ、その分効果があると思うのでちゃんと指定通りに使うようにしていますよ!

使い方のまとめとしては、以下のような感じですので実際に使うときの参考にしてみてください。

事前のポイントが1つ、使い方のポイントが6つです!

事前のポイント

肌が温かく、やわらかい状態がベストなので、入浴後に使うこと。

使い方のポイント

  1. 手を清潔に、水気を拭き取った状態にすること。
  2. 使用目安量をのせたら、手の甲から指先まで円を描くようにやさしくマッサージすること。
  3. ポロポロ出た後も、30秒〜1分くらいマッサージを続けること。
  4. ポロポロを払ってから、さらに1分浸透タイムをつくること。(反対の手のひらで押さえてあげるとより浸透が高まるようです。)
  5. 水かぬるま湯で洗い流すこと。
  6. 使用後は、ハンドクリームなどでしっかり保湿すること。

「6つもあるのか…。」と思った方でも、こうやって書いてみるとどれも簡単なものばかりですよね(笑)?

最初に使うときは、少し迷ってしまうかもしれないので、公式の動画をチェックするのも方法の一つです!

↓わかりやすく解説されている公式チャンネルがありましたので、見てみてください

最後に

ルミナピールを使い続けて思うことは、一般化粧品での手の甲のシミケアの常識が変わってきているのではないか!?と感じました。

だって、これまで手の甲のシミには肌の上から塗る「美白化粧水」や「美白クリーム」などが一般的だったのですから…。

ルミナピールはピーリングによってシミを含む古い角質をしっかり取り除いてから、美白成分を浸透させるという方法なので、実感度が高いのも納得ですよね!

実際に、初回の「ブライトニング効果」はもう小躍りしてしまうくらいに嬉しかったですもん。

まだまだ使い続けないと、シミには効果が出ないと思いますが、コツコツと顔の美白ケアをしながら手の甲のシミケアもしっかりやっていこうと思っています♪

手の甲のシミに悩んでいる方は、チェックしなきゃ損ですよ〜!

>>返金保証付きでお得にゲットしたい方はこちらをタップ!

投稿日:

Copyright© シミ消しNavi , 2018 AllRights Reserved.